menu

販売店様へのご案内

採用情報

明日ゲンキになるマメ知識明日、ゲンキになるためのマメ知識

アスゲンのお薬に使用されている成分の原料や
それぞれの効能などをわかりやすくご紹介しているページです。
健康に関する最新情報もあわせて随時更新してまいりますので、
毎日の豊かな暮らしづくりにぜひご参考ください。

カンゾウについて・その3

カンゾウはマオウと同じように主に中国の東北部から西北部にかけての半乾燥地帯に自生している.高さ60〜90cm,葉は互生で奇数羽状複葉,小葉は9〜17枚,楕円形〜長楕円形,先は鈍頭で,裏面には小腺点を有する.夏に淡紫色の花をつけ,果実はマメ科植物に普通の豆果で,長楕円形を呈する.根は真っ直ぐ地中深く伸び,時には数mに及ぶ.1〜2mの深さで横に走出茎(ストロン)が伸びており,別の株とつながっている.使用部位はこの根とストロンであるため,土を掘り起こしてこれらを採取する.一般的には太く,質が堅く充実し,甘みが強く,苦味がなく,表面に赤みがあり,内面は鮮黄色のものを良品とする.甘草のもつ甘みに引きつけられるのは人間だけでなく,虫やカビも大好きで保存状態が悪いとすぐに品質が低下してしまう.

TOPに戻る