menu

販売店様へのご案内

採用情報

明日ゲンキになるマメ知識明日、ゲンキになるためのマメ知識

アスゲンのお薬に使用されている成分の原料や
それぞれの効能などをわかりやすくご紹介しているページです。
健康に関する最新情報もあわせて随時更新してまいりますので、
毎日の豊かな暮らしづくりにぜひご参考ください。

DHAについて その3

脂肪酸と聞くと、「摂取することによって肥満になるのでは?」と思うかもしれません。しかし、脂肪酸にも種類があり、バランス良く摂ることによって身体のためになるものもあります。脂肪酸には炭素間二重結合の無い飽和脂肪酸と二重結合を持つ不飽和脂肪酸があり、飽和脂肪酸が体内では主にエネルギー源として使われるだけなのに対し、不飽和脂肪酸は様々な生理作用を示すと言われています。不飽和脂肪酸は、炭素鎖のメチル基側からの二重結合の位置によってω3系とω6系に分類されています。DHA、EPA、α-リノレン酸などは、メチル基側(ωエンド)から3番目に二重結合があるため、ω3系と呼ばれ、リノール酸、γ-リノレン酸、アラキドン酸などは6番目に二重結合があるため、ω6系と呼ばれています。

TOPに戻る