menu

販売店様へのご案内

採用情報

明日ゲンキになるマメ知識明日、ゲンキになるためのマメ知識

アスゲンのお薬に使用されている成分の原料や
それぞれの効能などをわかりやすくご紹介しているページです。
健康に関する最新情報もあわせて随時更新してまいりますので、
毎日の豊かな暮らしづくりにぜひご参考ください。

海外旅行中の健康管理

お盆に海外旅行を考えている方はそろそろ飛行機の予約などの準備をされているかもしれませんね。酔い止め、かぜ薬、解熱鎮痛薬・・・などなど。では、旅の達人たちはどんな準備していくのでしょうか? 2/24付けInternational New York TimesのHealth & Science欄に「健康に地球を旅する方法」という記事を見つけました。そこには主に発展途上国を旅行する際、気を付けることとして、次の内容が紹介されていました。

  1. 口に入れる水は、自分で開封したペットボトルの水であること(歯磨きのときも含む)。シャワーを浴びる時、プールで泳ぐ時、口を閉じていること。
  2. 毎食前に「次サリチル酸ビスマス」の錠剤を服用すること。下痢にかかる確率が減らせる。
  3. 必要なワクチンの接種を受けること。
  4. 日焼け止め、虫よけを持っていくこと。
  5. 高齢者は長時間の移動(飛行機、列車、車)の際にはエコノミー症候群を防ぐため、1時間ごとに1分ほど歩くこと。加圧靴下の着用も良いかもしれない。 など

 また、夏期でも気温が低く空気が乾燥している地域、一日の寒暖差が激しい地域では、呼吸器系にトラブルが発生する可能性があります。そんな時に備え、「錠Aアスゲン」、「アスゲン散EX」、「アスゲン錠EX」をご用意ください。また過密スケジュールにより体調を崩すかもしれない時には「長城清心丸」をご用意頂ければ、安心して旅行を楽しむことが出来るでしょう。皆様の時間が実り多きものになるお手伝いをさせていただければ幸いです。

TOPに戻る