menu

販売店様へのご案内

採用情報

かぜ薬

麻黄附子細辛湯エキス製剤ネオアスゲン顆粒第2類医薬品

かぜ、アレルギー性鼻炎、気管支炎、神経痛に

「ネオアスゲン顆粒」は、中国伝統医学の古典「傷寒論(しょうかんろん)」に記載されている「麻黄附子細辛湯」を基にした漢方製剤です。身体の冷えが強く、気力が無い時や、悪寒、のどの痛み、頭痛などのほか、関節痛、アレルギー性鼻炎、花粉症にも効果があります。

効能・効果

体力虚弱で、手足に冷えがあり、ときに悪寒があるものの次の諸症:感冒、アレルギー性鼻炎、気管支炎、気管支ぜんそく、神経痛

容量
1.2g×12包
用法・用量
下記1回量を1日3回、食前又は食間に水又は白湯にて服用してください。
年齢 1回量
成人
(15才以上)
1包
15才未満 服用しないこと
成分・分量

成人1日服用量3包(1包:1.2g)中:麻黄附子細辛湯乾燥エキス1,400mg(マオウ4.0g、ブシ1.0g、サイシン3.0gより抽出)(添加物:トウモロコシデンプン、乳糖、二酸化ケイ素、アセスルファムK、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸Mg)

PDFファイルを表示するためには、AdobeAcrobatReader(無償配布)が必要です。
アドビシステム社のホームページからダウンロードできます。

TOPに戻る